ひまわりの感想 | お父さん

母の日にも利用させて頂き、母にとても喜んでもらえたので、父の日にも利用させて頂きました。父の日用のプレゼントにお願いしました。結婚して実家を出ているため!夜まで仕事をしている父には直接渡せず!母に預けて渡してもらいました。

早速ご紹介!

2017年06月18日 ランキング上位商品↑

お父さん ひまわり プレゼント父の日 『幸せ寿額・Sサイズ』お父さん限定名前ちりばめ詩小さなお名前の詩(ネーム・ポエム)ちぎり絵ひまわりお父様限定版 お父さんありがとう 父の日のプレゼントに

詳しくはこちら b y 楽 天

出来上がりもネットで写真にて確認した上での確定となるのでその対応も最高でした。義父も涙ぐみながら喜んでくれました。最高のプレゼントになりました。とても素敵な作品を作ってくださり!本当にありがとうございました。Sサイズですが!十分な大きさでとても素敵でした。今度は母のプレゼントにもいいかなと思っています。世界に一つだけのプレゼント。ありがとうございました。細やかな心配りで、素晴らしい詩を制作して頂きました。父を元気付けたくて詩をお願いした娘です。毎年父の日の贈り物に、母が代わりに電話して来たり途中で父と電話を代わっても「ありがとう」とひと言だけだったりするのですが、今回は違いました。一緒に読んだ母も泣いたそうです。ひまわりの絵も良かったです。とても良い贈り物が出来!大満足です。父の詩もとても良い詩を作って頂けたので!とても嬉しく!そして満足しています。こちらの情報を元に父に伝えたい気持ちをうまく詩に表現して頂きました。まだ現物は箱の中ですが想像以上に素敵なものが出来上がってきて!感動です。その父が、電話口で、『あれはおもしろいな。サイズもあまり仰々しくもなく、父の書斎のデスクに置くのにちょうどよいと思いました。こんな商品を見つけたいなとネットをひいてきたら、行きつきました。とても満足です。皆さんにも!是非この感動を味わってほしいです。父も(母までも)喜んでいて!家族からの反応もとてもよかったです。次は敬老の日にまたお世話になろうかと思っております。敏速で丁寧なお店の対応が素晴らしいと思いました。また機会がありましたら、是非ともよろしくお願い致します。また違う機会にも使わせてもらいます。最高のクリスマスプレゼントが出来ました。メールで完成予定品の画像を見せて頂いてからの注文というのが安心できます。商品を受け取った父も大変喜んでくれました。いつも父の日は何を贈ろうか悩むのですが、今回、とても喜んでもらえました。思い起こして見ると、父は若い頃は油絵の風景画を描いてみたり、床の間の上に飾るために、自然木を切りだしたものに文字を掘って後から墨を入れたような(なんていうのでしょう?)看板等、趣味で製作するような人でした。慌てて発送宅配便で、送りなんとか父の日に間に合いました。名前入りのポエムなんて作ってもらえないので!家族分欲しくなりました^ω^少し早いですが!母の日用とあわせてプレゼントしました。品物は素敵でしたが、わたしが間違えて発送先住所伝え忘れ自宅へきてしまいました。またの機会がありましたら!宜しくお願い致します。おススメです。いや!いいものを貰ったと思うよ。父の情報をいっぱい書きましたが!それをしっかりうまく短くまとめていただきました。本当に贈ってよかったなあと心から思いました。最初から父が自分で電話をかけてきたのです。地方の義理の父へのプレゼントでした。とても素敵な仕上がりで満足しています^ω^包装して頂いたので実物はまだ見ていませんが、父の日に持って行って一緒に見るのが楽しみです。ここをこうして欲しい!色を変えて欲しいというお願いにも!快く応えて頂きました。自分への失敗へのペナルティーで星4つです。しっかりした作りで!詩もとても良く満足してます!父にプレゼントをして喜んで頂けました!!一人ひとり同じ詩ではないのが魅力的です。2つ並べて飾ってあります。メールでの対応も迅速丁寧です。どこに飾ってくれるかわかりませんが!大満足です。父の日のプレゼントに!今年は物よりも気持ちを届けたいと思いこの商品を選びました。どうもありがとうございました。このような言葉のプレゼントはとてもいいですね。きっと喜んでくれると思います。エピソードをメールで連絡すると、それをもとに作品を作成してくれます。とても満足しています。普段そんなに話すほうではないのに!その後も『高かったか?』などと話がはずみました。お正月に実家へ行って現物を見てきます♪。』なんて言うのです。非常にいい商品です。母の日でも、お世話になりましたがとても感動する詩を作って頂けたので、父の日でもお世話になることにしました。完成品を事前に見られるようになっていて!良かったです。早く渡したくて、父の日が待ち遠しいです。ありがとう。義父へ父の日のプレゼントとしてお願い致しました。詩を読んだ父は感激して泣いたそうです。